ニキビ跡を消したい|話題のニキビ跡化粧水の効果とは

 

赤みが残ってしまったりクレーターのようになってしまったりポツポツが現れてしまったり・・・。
ニキビが治ったと思ってもニキビ跡が残ってしまうと残念ですよね。
ニキビ跡はきちんとスキンケアをすれば消したり目立たなくさせたりすることが可能です。
ニキビ跡に効果的なスキンケアとはどのようなものでしょうか?

 

 

 

 

1:ニキビ跡にメイクの厚塗りはNG!

 

 

 

ニキビ跡をついついメイクの厚塗りで隠してしまったりしていませんか?
顔のニキビ跡はどうしても目立ってしまうため、ついつい隠したくなる気持ちはわかります。
しかしニキビ跡をメイクで隠してしまうとより悪化させてしまうかもしれません。

 

まずニキビ跡をメイクで隠してしまうことの問題点としてニキビが同じ部位に再発しやすくしてしまうことが挙げられます。
ニキビはアクネ菌という表皮常在菌が原因で発生します。アクネ菌は無酸素状態になると活発に増殖を始めて炎症を引き起こすという特徴があります。
ニキビ跡をファンデーションなどで厚く塗ってしまうと毛穴に詰まってしまい、アクネ菌が繁殖しやすい無酸素環境を作り出してしまいます。
隠しているつもりが逆に再発、悪化してより目立ってしまうこともあります。

 

また多かれ少なかれメイクというのは肌に対する刺激となります。刺激が積み重なることで肌のターンオーバーは徐々に乱れていきます。
肌のターンオーバーが乱れると古い細胞が排出されず皮膚に残ったままになってしまうため、ニキビ跡がいつまでも治らない原因となります。
ニキビ跡を隠そうとメイクで厚塗りをしてしまうのはニキビ跡にとっても皮膚にとってもあまりよくありません。

 

 

2:ニキビ跡の改善のためにはまずは保湿することが大事

 

 

乾燥肌はニキビだけではなく肌のあらゆるトラブルに繋がります。
現代社会では建物の内部にいると常に空調が利いているため、空気が乾燥しがちです。
空気が乾燥すると皮膚からどんどん水分が蒸発していって肌が乾燥してしまいます。乾燥肌は肌のターンオーバーの乱れの原因にもなります。

 

ニキビ跡がなかなか改善しない場合、肌のターンオーバーが乱れている可能性があります。
特にストレスや睡眠不足、乾燥は肌のターンオーバーを乱しやすいため注意が必要です。
乾燥肌はニキビ跡を消したいとき大敵になる要素なのでしっかりと保湿をすることが重要です。

 

保湿をする際はニキビ跡用の化粧水を使用するのがよいでしょう。
ニキビ跡用の化粧水は皮膚を保湿するだけではなく、ニキビ跡を改善させる様々な成分が含まれていることが特徴です。
ニキビ跡を改善させる成分の代表的なものを解説します。

 

・スクワラン

 

スクワランは「スクワレン」という形で人間の体内にも存在している成分です。
スクワレンは人間の皮脂を構成している成分の一つです。皮脂と聞くとテカりやニキビの原因となり嫌なイメージがある人も多いと思います。
しかし皮脂は人間の皮膚のバリア機能を構築している非常に重要な物質です。
皮脂腺より皮脂が分泌され膜のように皮膚を覆うことで、皮膚内の水分が外部に蒸発するのを防いでくれる働きをしています。
もし皮脂がなかったら皮膚の水分が非常に逃げやすい状態になり、乾燥肌を招きガサガサとした肌になってしまうでしょう。
スクワランはスクワレンとして人間の皮膚にも存在している成分です。刺激が少なく、皮膚に水分を保ち保湿する作用があるためニキビ跡を治したいときにはお勧めです。

 

・ビタミンC誘導体

 

ビタミンC誘導体は非常に吸収率が良くなったビタミンCです。
ビタミンCはあまり安定していない物質のため肌に塗ったとしても吸収されづらいという特徴がありました。
しかしビタミンC誘導体は吸収率がよく、吸収されてからビタミンCに変化するという特徴をもっているため、より効果的に皮膚にビタミンCを届かせることができます。
ビタミンCは炎症を鎮め肌のターンオーバーを正常にする働きがあるため、ニキビ跡を治すためには非常に有効です。
また皮脂の分泌量を抑える働きがあるため、ニキビの予防にも効果的でしょう。

 

・サポニン

 

サポニンは高麗人参などに含まれている成分です。
高い抗炎症作用を持っているためニキビによる赤みを改善する効果が期待できます。
また皮膚にサポニンを塗ることでターンオーバーを促進させ古い細胞が新しい細胞に入れ替わるのを助ける働きがあります。
また表皮の余計な角質を除去して肌をすべすべにしたり、毛穴の詰まりを改善してニキビを予防したりする効果も期待できます。

 

 

化粧水を使うタイミングと言えば、朝の洗顔後や入浴後だと思います。
洗顔後や入浴後は水分が蒸発しやすいため、しっかりと化粧水を用いて保湿することで肌の乾燥を防ぐことができます。
肌の乾燥はニキビやニキビ跡の大きな原因となります。
乾燥肌の人が皮膚を保湿することで徐々にお肌の調子が上がっていくのでぜひ試してみてください。